安全性に関しても評価が高いXM

XEMarketsの登録国

皆さんは取引手数料無料のXM.comというのを聞いたことがありますか。CySEC(キプロス証券取引委員会)が正式に認可したキプロス共和国の投資会社なのです。普通、海外の投資会社となると、我々も信頼性に疑問を持ったりすることがありますが、XEMarketsについては信頼性も高く、FXアマチュアであっても安心して取引ができます。

XEMarketsの資金管理

一般にその会社がつぶれてしまった場合、投資家が預けた投資資金が全て失われてしまうのではないかと心配される方も多いですよね。しかし、XEMarketsは、その点を十分に考慮し、顧客からの投資資金は、会社の事業資金と別々に切り離して管理していますので、万一の場合でも安心です。特にXEMarketsは、ユーロ加盟国であるキプロスに登録されていることもあり、EU金融商品市場指令(MiFID)の要件を遵守しています。このMiFIDとは、欧州経済領域27カ国の投資会社の業務を規定したもので、投資会社において万一の場合でも、顧客の利益を保護するために定められた規則なのです。

fsghhさらに、投資会社というのは、投資家補償基金に必ず加入しなければならず、万一投資会社が支払えなくなっても顧客の権益が必ず保護されることになっています。従って日本の投資家であっても自分の投資した額は守られることになるのです。さらにXEMarketsは日本語のサポートがとてもしっかりしていますので安心です。

日本人サポート

通常、海外FX事業者を利用しようと考えている人は、日本語を使って取引できないのではないかと不安に思われる方も多いようです。しかしこのXMでは、日本語の対応はしっかりしており、たとえばホームページは完全に日本語で書かれていますし、ヘルプデスクとのやりとりは、電話やメールやチャットなど全て含めて日本語対応がばっちりです。そして嬉しいことに日本人スタッフも常駐してくれていますので、利用者は安心して疑問に思うことを尋ねられるのです。